ご挨拶  


お客様にお楽しみ頂ける料理

山野草 大山現代美術館

そして昔ながらの宿坊の風情

をお楽しみ頂きテーブル席で

ごゆっくりお過ごし頂きたい

とおもいます





亭主 相原秀樹



國學院大學文学部神道学科を卒業後、
和歌山市日前宮へ奉職

その後大山阿夫利神社へ奉職

34歳で伊勢原青年会議所理事長

日影茶屋 角田庄右衛門氏に出会い感動のあまり「晴耕雨読」の道を捨て現仕事に転身。

昭和59年 (有)松鈴庵 設立
旧 自由党総裁 緒方竹虎 別邸

平成8年   夢心亭 開店
アーティスト 原栄三郎氏とともに設計




コラム 亭主の独り言はこちら


 facebook 亭主 相原秀樹





想いながら作る料理

家族や大切な人たちの事を

想って作る料理が一番美味しい

んだと思います

そこに素材への知識と技術

そして来て頂けるすべての人を

想い僕は毎日調理場に立ってい

ます

その人の一期一会を笑顔で送り

たいから


料理長 相原和教



昭和58年生まれ

 ・
老舗料亭 名門 葉山日影茶屋へ
入門

 ・
神奈川 三浦の割烹料理店へ入門

 ・
大山とうふ料理  夢心亭
懐石料理 松鈴庵
料理長 就任

 ・
有限会社 松鈴庵
代表取締役 就任

懐石 茶懐石 とうふ料理の経験を積み、和だけ

に縛られず創作としてのとうふの形を探求し続

け現在に至る。





     トップページへ